秋は美味しいものがたくさんあって困ってしまいますよね。ついつい食べ過ぎてしまい、いつの間にか体重増加…! なんてこと、ありませんか? 寒くなると、体はエネルギー源を蓄えようとするので、お肉がつきやすくなると言われています。寒さで代謝も下がり、つい運動不足にもなり、便秘がちに…。 老廃物が排泄されずに溜まっている状態は、お肌へも悪影響が。つまり、便秘は美の大敵なんです!

冬本番が到来する前に、なんとかしたい!
だけど本格的なダイエットは続けられる自信がない…。時間もないし、お金もあまりかけたくない…。特に日々家事や育児に追われているママにとっては、ラクに取り入れられて、続けやすいものがいいですよね。

毎日のティータイムでキレイになれちゃう?

momohana468_1

そこで筆者が見つけたのがハーブティーです。一般的にハーブティーというと香りも味も独特で、苦手な方もいるのでは?
この桃花スリムは、開封した瞬間からピーチのいい香りがする、ピーチ・アプリコットベースの紅茶味。味もクセがなく、普段ハーブティーにはハチミツを入れて飲むことが多いのですが、ストレートで美味しく飲めました。

では、なぜ桃花スリムがいいのでしょう?
桃花スリムには、女性の美をサポートしてくれる成分がたっぷり配合されています。それは厳選された12種類のハーブ(キャンドルブッシュ・マクイベリー・生姜・ローズヒップ・バラ花・ハイビスカス・ハニーブッシュ・ルイボス・ハトムギ・黒大豆・ゴボウ根・柿葉)。
中でも特に注目なのが、南米・パタゴニア地方を起源にもつスーパーフルーツ「マクイベリー」。ベリー類の中でも特に抗酸化成分を豊富に含むマクイベリー は、ここ数年話題となっているアサイーに比べてORAC値(抗酸化力を表す数値)が1.6倍なんだとか!便秘改善に効く食物繊維の摂取に加え、美容のカギ となる抗酸化パワーも期待できるというわけです。

体の中からスッキリ&キレイを実感!

一日一包を目安に飲むだけなので、普通にコーヒーや紅茶を飲む感覚で続けているのですが、早々にその効果を実感しました。日々便秘に悩まされていた 筆者ですが、自分でも驚くほどお通じがよくなりました。あんなに腹部のハリと体の重さを気にしていたのが嘘のように、体も気持ちもスッキリ!それに、生理 前に襲われる体の不調(いわゆるPMSというもの)や、肌荒れも感じません。もしかして桃花スリムに配合されているハーブの効果?なんて思っています。

ダイエットを根気よく続ける自信もなければ、不規則な生活で美容のために特別なこともしていませんが、桃花スリムは続けられています。味気のないサプリを摂るより、美味しいハーブティーでリラックスできるっていうのが、またいいですね。

これからますます寒くなり、代謝が下がり老廃物が溜まりがちになります。便秘や冬太りに悩む前に、手軽に取り入れられる桃花スリムを試してみてはいかがですか?

momohana468_2

 

【参考】
▽忙しいママでもラクに続けられる、毎日スッキリビューティー♪詳しくはこちらから!