昨年の芸能界は出産ラッシュ!上戸彩さんや管野美穂さん、そして木下優樹菜さんや後藤真希さんなど…お祝いムード一辺倒でしたね。

彼女たちに続いて今年こそは私も!と妊活をがんばる女子の皆さん。これからご紹介するとっても大切なお話、よ~く注意して読んで下さいね。生まれてくる赤ちゃんのためにもとっても重要な内容です!

 

妊活に欠かせない成分とは?

葉酸サプリ_パッケージ

みなさん葉酸をご存じですか?妊婦さんに必要な成分って聞いたことがあるような無いような…という方も多いのではないでしょうか。

葉酸はビタミンB群の一種で、厚生労働省が妊娠を計画する女性に対して積極的な摂取を呼びかけ、母子手帳にも記載されるほど重要な栄養素です。葉酸には胎児の無脳症や神経管閉鎖障害のリスクを低下させる働きがあり、胎児の健康な発育には欠かせません。

受胎して2~4週間位までは胎児の細胞分裂が非常に活発な時期のため、少なくとも妊娠1ヵ月前から1日400ugの葉酸摂取が望まれています。

 

これほど重要な成分ですが、日本では妊活中の女性の間での認知度はまだまだ低いのが現状…。これを読んでいる妊活中の方は、是非葉酸の摂取を心掛けてくださいね。

 

葉酸の摂り方

pixta_19321362_M

葉酸はホウレン草やレバーなどに多く含まれますが、食品に含まれる葉酸は調理中に溶けたり体内の消化・代謝により様々な影響を受けてしまいます。そのため、厚生労働省はサプリメントからの摂取も推奨しています。

食品に含まれる葉酸とサプリメントの葉酸では構造が異なりますが、アメリカの研究では、神経管閉鎖障害のリスク軽減を示すのはサプリメントに含まれる葉酸によるものがほとんどであるという結果が出ています。

 

妊娠中はつわりで食事がツライことも多いので、サプリで摂れるなら安心ですよね。

けれど、サプリで葉酸を摂ろう!と思って調べると、数えきれないくらい種類があってどれが良いのか分からない…。そこで、妊娠・出産を経験した先輩ママがすすめるNo.1葉酸サプリをご紹介します。

 

ママが支持する葉酸サプリ

Pregnant woman in delivery room with her man

妊娠・出産を経て子育てに励むママたち。彼女たちが太鼓判を押すサプリであれば安心できますよね。それが完全無添加の『ゆめやの葉酸』なのです。

 

なぜオススメなのか?

厚生労働省推奨!モノグルタミン酸型葉酸400μgを配合

モノグルタミン型葉酸は、天然の葉酸と比べて吸収力は2倍!さらに、今大注目のビタミン強化型の酵母と複合することで推奨摂取量を余すことなく補うことができます。

 

赤ちゃんの将来を考えた栄養素を配合

骨と血液を支えるカルシウムと鉄分をしっかり配合。また学習能力向上に効果的なDHAは、海洋汚染の心配がない完全管理培養の藻から採取。食事がつらい時期でも、赤ちゃんのための栄養補給はバッチリです。

 

ママのための美容成分も配合

肌荒れなどに悩む妊婦さんも多いですが、燕の巣やヒアルロン酸、馬プラセンタエキス末といった6種類の美容成分も配合しています。赤ちゃんだけでなくママのこともしっかり考えられているのは嬉しいですね。

 

さらに、大麦若葉やブロッコリー、人参などの野菜+リンゴやレモン、パイナップルなどの果物も全部で37種類をバランスよく配合!そのため、ビタミンAやナイアシン、亜鉛など80種類以上のビタミンとミネラルを補給できます。

 

妊活中や妊娠中、さらには授乳中も『ゆめやの葉酸』を続けるママが多いそうです。それぞれの時期に必要な成分をバランスよく配合していることが、多くのママに支持される秘訣かもしれませんね。

 

特別キャンペーン実施中

hands of pregnant woman and her husband in heart shape

葉酸だけでなく、ママにも赤ちゃんにも嬉しい栄養成分がギュッとつまった『ゆめやの葉酸』。先輩ママたちオススメのNo.1葉酸サプリが、なんと特別キャンペーンを実施中です。今なら初回30日分が実質無料で始められるとってもお得な内容(送料500円のみ負担)!

 

妊活中・妊娠中・授乳中全ての女性のためにつくられた『ゆめやの葉酸』、この機会に是非試してみてください。

 

参考:ゆめやの葉酸

 

 

 

Sponsored by ゆめや